Tel: 042-649-3383
9:00〜18:00
毎週 火曜 水曜
2017年01月28日
ブログ

売却物件の演出

不動産売却について多様な考え方がある中で、私が最も大切に思うこと。
それは「売物としての意識を持つ」事です。
スパーマケットや洋服の販売店では、陳列方法に気を使い、照明の彩度などの見せ方に注意を払いますね!
それと同じです。
どれだけ物件が駅からの距離が離れていて、価格が相場と比べ若干高いとしても、
室内が綺麗に整頓され、または汚れた壁紙は張替えを済ませ、ルームクリーニングがなされた物件は
内覧者のお客様には好印象を与えます。
予算などにも寄りますが、売却検討のお客様へは残置物の撤去や先行リフォーム、ハウスクリーニングなどのご提案を
させていただく事が私には多く、実際にご成約速度は他と比べ早かったりします。

●手配事例
<Before>

<After>

―手配事例―
弊社で販売を致しました八王子市内の戸建です。
お子様のお荷物などが沢山ございましたが、弊社で残地物処分を済ませ、ルームクリーニングと壁紙の張替え
を済ませ、清潔感を演出しました。


一方で、リフォームは買主様の好みに任せたほうかいいケースあったります。
壁紙ひとつでも、好みは様々。

ただ、経年劣化が目立ちリフォームを要す物件でも、綺麗にされた家には
リフォーム意欲も湧きますが、クモの巣も張るようなお部屋にはそもそもリフォームして
住みたいなんて思えません!

家は不動産会社が売るのではなく、売主さんの意識がそうさせるのだと思います。

青木 徹矢

この記事を書いた人
青木 徹矢 Tetsuya AOKI
青木 徹矢
決めた! やっぱり好きなことを仕事にしよう! っと、それが不動産。 不動産会社って、売買や賃貸はもちろん、地域を活かしたり 箱をつかってコンテンツを提供したりできますよね。 現在、国の指標では全国で820万戸以上の空き家が存在し、 今後はそれは増え続ける予測値もあります。 現在街が抱える問題を直視し、真っ向から解決について考えるコト。 それが不動産企業の立ち位置ではないでしょうか。 「私たちもこの街が大好きです」 当社のコンセプトです。 好きな街を良くしたいし、好きな街に住んでほしい。 だから、僕は不動産が好き。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

store

会社概要

株式会社ホームグラウンド
株式会社ホームグラウンド
label

履歴